電気回路図エディタD2CAD
質問等は会議室へ

ホームページ D2CAD 新着情報 マニュアル 改版履歴 ダウンロード

ネットインデックス
ワイヤの信号名称を基に信号名がどのファイルに行っているかの接続先をレポートファイルとして出力します。
作成されるファイルの拡張子は .NET.CSVです。ファイル名と拡張子を参照

対象範囲 対象となる図面ファイルは、プロジェクトが設定してある場合はプロジェクト中の図面ファイルになります。
プロジェクトを設定してない場合は開いている全ての図面ファイルが対象になります。
保存 環境設定のツールで「実行前に保存」を選択していると実行前に対象になる全ての図面ファイルを保存します。
オプション 1つの図面内でしか使用していない信号名称もリストに出力するオプションがあります。
ファイル形式 出力されるファイル形式は、CSVファイル形式で、次の2つの部分に別れています。

図面ファイル名に番号を割付けたファイルリスト部分
信号名にファイルリスト部の番号を列挙した部分

ツールチップとの相違 ツールチップでは、現在開いているプロジェクトファイルが対象です。
出力ファイルの方は、プロジェクトに登録しているファイルなら閉じていても計算対象になります。
ネットリストとの
相違
ネットリストは異なる信号名称のワイヤが接続していてたら1つにまとめます。
出力ファイルの方は、信号名だけで計算しているので異なる信号名で接続されていてもリストに出力されません。
2013 Nov 27

Schematic Editor D2CAD
- Copyright © 1996-2011 YAN -
E-Mail support@yansoft.com