電気回路図エディタD2CAD
質問等は会議室へ

ホームページ D2CAD 新着情報 マニュアル 改版履歴 ダウンロード

環境設定
初期設定 入力(編集)するアイテムの大きさ、形状などを設定します。
文字 入力文字の時の高さ、原点位置、漢字切り替えなどを設定します。
文字入力のときに、「前回の値を使用する」がONだとここの値は無意味です。
D2CADでは標準の文字高さを70(65)としています。
あまり種類を増やすと描画スピードが落ちるので程々にしといて下さい。
FEP自動起動 この設定がONの場合は、文字入力(編集)の時に自動的に日本語入力モードになります。
半チェック状態(灰色)のときは、文字編集で最初の文字が日本語の場合だけ日本語モードになります。
OFFの時は、何の制御もしません。また、どの設定でも文字入力(編集)が閉じると日本語モードを解除します。
入力中にShift+PageUp、Shift+PageDownキーで文字高さが設定出来ます。
入力中にテンキーの1から9のキーで原点の設定ができます。
ピン ピンを入力する時の最初のピンの長さと電気属性の設定です。
ピンの長さはメイングリッドに乗る設定にします。
入力中にShift+PageUp、Shift+PageDownキーで長さが設定出来ます。
ライン ラインを入力する時の最初の線のスタイルを設定します。
入力中はキーボードから"S"キーで変更できます。
部品 Ctrl + GでGND , Shift + GでVCCに設定している部品を読込みます。
標準で入っているDEVICE.LIBを部品ファイルに組み込んであるなら、VCC GROUPGND GROUPがお勧めです。
これは部品を選らんだ後で"N"キーかメニューから次の部品を選ぶことで電源部品が順番に変化します。
属性文字高さ 信号名やピン番号、ピン名称の初期値を設定します。なるべくこの設定を使用して下さい。
部品名と参照番号と値の初期値はTango形式のファイルを読込む時に使用します。
図面上で部品化するときに使用するものではありません。部品化するときの"Name" "Ref" "Val"の文字高さになります。
初期値は70か65です。
フォント ここで設定したフォントが全ての文字で使用されます。またこの設定は図面ファイルの名かにはデータとして保存されません。気に入った字体を使用してください。 文字入力のときに、別フォントが指定されている文字列は、指定されているフォントが使用されます。
2013 Nov 27

Schematic Editor D2CAD
- Copyright © 1996-2011 YAN -
E-Mail support@yansoft.com