電気回路図エディタD2CAD
質問等は会議室へ

ホームページ D2CAD 新着情報 マニュアル 改版履歴 ダウンロード

 
埋め込み文字
印刷(印刷プレビュー)の時に変換される文字列です。
図枠ファイルに入れておくと画面上でも変換して表示します。
ただしリアルタイムではないのでプロパティの値を変換した場合は再描画しないと表示は変わりません。
文字入力で入力します。書式は、&埋め込み文字列& または &埋め込み文字列&パラメータ です。
文字列は変換されて長さが変わるので入力する埋め込み文字列の大きさと原点を考慮して入力してください。
日付と時間
&DATE&パラメータ
システムの日付、時間の埋め込み。
ファイルの更新日時
&FDATE&パラメータ
ファイルの更新日付、時間の埋め込み。(FTIME, WDATE, WTIMEでも可)
ファイルの作成日時
&CDATE&パラメータ
ファイルの作成日付、時間の埋め込み。(CTIMEでも可)
ファイルのアクセス日時
&ADATE&パラメータ
ファイルのアクセス日付の埋め込み。(ATIMEでも可)
ファイル名
&FILE&
ファイル名の埋め込み
新規図面でファイル名がついていない場合はタイトル名
パス名
&PATH&
ファイルパス(フルファイル名)の埋め込み
新規図面でファイル名がついていない場合はタイトル名
総ページ数
&T&
プロジェクトに設定しているファイル数。プロジェクト未設定時は0
ページ番号
&P&
プロジェクトに設定しているファイルの順番。プロジェクト未設定時は0
※「ファイルのアクセス日付」はドライブのFATによって時間が無い場合があります。

日付・時間のパラメータ (&DATE&, &FDATE&用)
%a曜日の省略名
%A曜日の正式名
%b月の省略名
%B月の正式名
%cロケールに応じた日付と時間の表現
%d10 進数で表す月の日付 (01〜31)
%H24 時間表記の時間 (00〜23)
%I12 時間表記の時間 (01〜12)
%j10 進数で表す年頭からの日数 (001〜366)
%m10 進数で表す月 (01〜12)
%M10 進数で表す分 (00〜59)
%p現在のロケールの AM/PM
%S10 進数で表す秒 (00〜59)
%U10 進数で表す週の通し番号。日曜日を週の最初の日とする (00〜53)
%w10 進数で表す曜日。日曜日を 0 とする (0〜6)
%W10 進数で表す週の通し番号。月曜日を週の最初の日とする (00〜53)
%x現在のロケールの日付表示
%X現在のロケールの時刻表示
%y10 進数で表す西暦の下 2 桁 (00〜99)
%Y10 進数で表す 4 桁の西暦
%z時間帯の名前またはその省略名。時間帯がわからない場合には文字なし
%%パーセントの表示
※「現在のロケール」はコントロールパネルの「地域」または「地域のオプション」で設定した表現です。
※ %#c,%#x でロケールに応じた日付と時間の長い表現。
※ %#d、%#H、%#I、%#j、%#m、%#M、%#S、%#U、%#w、%#W、%#y、%#Y で先行ゼロがあれば削除します。

設定例
入力文字列印刷実行時
&DATE&%Y/%m/%d2002/01/23
&DATE&%Y年%m月%d日2002年01月23日
&DATE&%H:%M:%S13:42:05

2013 Nov 27

Schematic Editor D2CAD
- Copyright © 1996-2011 YAN -
E-Mail support@yansoft.com